狐塚blog

日々のことについて。

銀河劇場の見え方

銀河劇場

天王洲 銀河劇場 | THE GALAXY THEATRE

もう何回か通っていて

たいていの角度からは見たと思います。

 

初めていく劇場や座席って気になるじゃないですか、アタリかどうか。

私はすごーく気にして検索しまくる。

背も高くないし、オペラグラス使わない派閥なので

邪魔になるものがないのか肉眼からの見え方はどうなのか調べます。

今回は私からのおススメをご紹介します。

●アクセス

最寄り駅は「天王洲アイル

東京モノレールとJRりんかい線のどちらからでも。駅から近いです。

 

どっちからでも行けるけどって悩んでいるなら

モノレールをおすすめします。

りんかい線天王洲アイル駅からだとエスカレータぐるぐる…があるのと

なにより途中で横断歩道を渡らなければならないからです↓

到着が開演ギリだとマジ焦る。

信号が青になった瞬間ダッシュする人を何度も見てきました。

 

モノレールなら改札出てエスカレータ降りたら目の前が劇場です。

 

早く着いたら

お手洗いを済ませましょう。

チケット見せた後の劇場内にもありますが、ビル内にもいくつかあります。

またビル内はレストランやコンビニ、ドラッグストア、と色々ありますし

フリースペースとしてイスがおかれているので時間つぶすのには困らないと思います。

 

●物販

 入口過ぎてチケット見せた後、階段上がった先のロビーでされていることがほとんどです。

整列のスタッフさんが立ってくれているので、スムーズに買えます。

バーカウンターがあり、公演によってはコラボドリンク売ってたりもします。

椅子やテーブルがあるのがうれしい。

グッズ買った後やもらったチラシ整理するのに便利。

 

ちなみにプレゼント受付はロビー上がってすぐ左手側。

右手側はクロークがあります。

 

●座席

肝心な座席。

1階から3階まであって広めですが、端でも肉眼できちんと見えます。

表情までしっかりとらえたいなら1階の中央より前を確保したいところ。

1階席の傾斜はゆるめですが、

全景をみたいなら後方でも全く問題ありません。

 

ただ一点、

1階の後方か2階の前方かで悩んだら、悪いことは言わない、1階にしておけ。

2階席、3階席の一番前にある落下防止の柵、おまえはいらん!!!

 

この柵がちょうど目線に被る高さなんですよ…

2階席のB列で見たときは、柵が舞台上の演者の顔とかぶってしんどかったです。

私は身長157センチ、女性としては平均的なので、ほかの多くの方々が同じ思いをしたんじゃなかろうかと。

柵の隙間から舞台上をなんとか覗く、みたいな感じになります。

でも前かがみになると、自分の頭で後ろの席の方を阻害してしまうんです(上演前、前かがみにならないようにと注意アナウンスがされる)

ほんとジレンマでイライラしながら見る羽目になります。

見切れ席扱いでいいんじゃないかとすら思います。

改善してくれないかな~~~~~~

 

2階3階なら逆に最後列の方が見えやすいです。

 

どこからどこまでがS席なのかは公演によって違うので、

2階席前方がS席扱いになることももちろんあります。

抽選の場合そのあたりは賭けでしかありません。

 

音響はどこからでもよく聞こえます。